お知らせ:10月末まで応募可能な期間限定の無料メンター企画実施中

機能解説

C言語

C言語 ログの出力【ファイル名と行番号を自動で埋め込む方法】

プログラムを大量に作っていると、実際の動きをトレースするためのログを出力したいケースが出てきます。ログの便利な出力方法を学びましょう。
C言語

C言語 malloc/calloc/reallocの使い方【ヒープメモリの確保方法】

C言語でヒープメモリを扱うための標準ライブラリ関数を紹介します。malloc/calloc/realloc関数の3種類について使い方を解説しましょう。
2020.07.24
C言語

C言語 strlen関数の使い方【文字列の長さを知る仕組み】

C言語で文字列の長さを調べるためのstrlen関数を学びます。文字列の長さとは何をもって調べるのか、その仕組みを解説します。
スポンサーリンク
C言語

C言語 fread/fwrite【バイナリファイルの書き込み・読み込み】

C言語でバイナリファイルを読み書きするための「fead関数」「fwrite関数」の使い方を学びましょう。バイナリファイルとは何なのかも含めて学んでいきます。
C言語

C言語 sprintfの使い方【複数の変数から文字列を作り出す方法】

C言語におけるsprintf関数の使い方を解説します。sprintf関数を使うことで、様々な変数に保管された情報を1つの文字列に結合することができます。この関数を知らないと無駄なプログラムを作ることになるのでしっかりと学びましょう。
2020.03.22
C言語

C言語 大文字・小文字の変換方法【自作する場合の考え方も解説】

C言語で英語の大文字と小文字を変換するには標準ライブラリ関数が使えます。toupper関数とtolower関数の使い方を学びましょう。これらの関数を自作するための考え方も紹介します。
2020.03.08
C言語

C言語 演算子の種類【優先順位で覚えておく3つの組み合わせ】

C言語にはたくさんの演算子が用意されています。演算子の優先順位について把握しておくべきことがあります。プログラムがバグらないようにポイントを押さえておきましょう!
2020.03.18
C言語

C言語 コメントアウトの仕方【#ifを使うことで作業効率UP】

C言語でコメントアウトする方法はいくつかあります。その中でも条件コンパイルを使ったコメントアウトは知っておくと便利な場面があります。その方法を学びましょう。
C言語

C言語 文字列連結【strcat関数の使い方と2つの注意すべきこと】

C言語において2つの文字列情報を連結したい時はstrcat関数を利用します。strcat関数の使い方と使う際に注意すべきこと2つ解説しましょう。
C言語

C言語 strcpy_sへの移行【strcpyより安全なコピー方式】

C言語の標準ライブラリで用意されている文字列コピー用のstrcpy関数には、より安全性を高くしたstrcpy_s関数が用意されています。strcpy_s関数への移行方法とその理由を学びましょう。
スポンサーリンク