お知らせ:10月末まで応募可能な期間限定の無料メンター企画実施中

C言語入門カリキュラム

C言語

C言語 ハンドルの作り方【オリジナルのハンドルを自作する方法】

C言語でオリジナルのハンドルを作成してみましょう。ハンドルの基本要素である「生成」「制御」「破棄」を具体的にどのようにプログラムするのかを考え方も踏まえて構築します。
2020.10.15
C言語

C言語 オブジェクト指向【ハンドルから学ぶオブジェクトの概念】

C言語からオブジェクト指向言語にステップアップする前に、オブジェクト指向の雰囲気を感じておきましょう。ハンドルの仕組みを知ることこそがオブジェクト指向につながるのです。
2020.10.08
C言語

C言語こそ最初に学べ【未経験者にオススメする3つの理由】

世の中でC言語を初学者が学ぶことに対して否定的な意見が多い中、オススメする理由を3つ紹介します。C言語を学ぶとどんなメリットがあるのか、そしてC言語を学ぶための方法を提案しましょう。
2020.09.16
スポンサーリンク
C言語

C言語 ファイルから読み込み【fgetc/fgets/fscanfの使い方】

C言語でファイルから文字列情報を読み込みたい時の方法を学びましょう。ファイルから読み込むための「fgetc」「fgets」「fscanf」の各関数の使い方を解説します。
2020.10.05
C言語

C言語 ファイルへの書き込み【fputc/fputs/fprintfの使い方】

C言語でファイルへの書き込みを行うためには「fputc」「fputs」「fprintf」関数を利用します。各関数の特徴の違いを見極めたうえで使いこなしましょう。
C言語

C言語 ファイルの開き方・閉じ方【fopenとfcloseの使い方】

C言語のプログラムからファイルを制御する方法を学びましょう。まず最初に覚えることはファイルを開くこと・閉じることです。fopen関数とfclose関数を使ったファイルの扱い方を学習しましょう!
C言語

C言語 エンディアン【通信やファイルの読み書きで必須の知識!】

エンディアンとは複数バイトで表現される数をメモリ上でどのように管理するかという方法です。ビッグエンディアンとリトルエンディアンの2つがあり、管理方法が異なります。エンディアンの管理方法を学びましょう。
C言語

C言語 明示的キャストと暗黙のキャストの違い【使う時の注意点】

キャストとは型変換の仕組みです。明示的キャストと暗黙のキャストの2つがありますが、注意すべきは明示的キャストの使い方です。キャストの基本的な使い方や使う際の注意点を学びましょう。
2020.03.07
C言語

C言語 動的メモリ【ヒープメモリの使い方と獲得する方法】

動的メモリとは別名ヒープメモリとも呼ばれ、プログラム実行中に任意サイズのメモリを確保できる特徴があります。他のメモリに比べて扱いが特殊なためしっかりと知識を身に付けて扱う必要があります。
2020.03.07
C言語

C言語 静的メモリ【システムに常駐するメモリの役割と使い方】

静的メモリはグローバル変数が配置されるためのメモリ領域です。静的な特性によりシステム起動時からメモリに常駐し、システムが終了するまで値を管理することができます。静的メモリの特徴と使い方を学びましょう。
スポンサーリンク